Feature

Feature of Grapes
Maison  Margiela(メゾン・マルジェラ)   特集!!
Maison  Margiela(メゾン・マルジェラ)   特集!!

Maison Margiela(メゾン・マルジェラ) 特集!!

皆様、こんにちは。

 

本日から始まりました特集企画の第一弾は

『Maison  Margiela(メゾン・マルジェラ)特集』!!

GRAPESに16AWの新作が入ったばかりのMaison  Margiela(メゾン・マルジェラ)の歴史や商品について

特集してみたいと思います。

 

 

★Maison Martin Margiela(メゾン・マルタン・マルジェラ)とは?

 

2015年からガリアーノがデザイナーになり、ブランド名がMaison Margiera(メゾン・マルジェラ)に変更されました。

ブランドの始まりは、Martin Margielaが1988年に自身のレーベルとして設立したことが始まりです。

創立者であるMartin Margielaは、雑誌のインタビューでさえFAXで質疑応答するなど、

その素顔を知る人はごく少数で、ミステリアスな存在として知られています。

Martin Margielaは2008年に引退しており、それ以降ブランドとの関わりはありません。

 

そういえば、昨年Martin Margielaに迫ったドキュメンタリー映画『The Artist Is Absent』

がYOOX Groupによって製作されました。

今まで Martin Margiela が築き上げてきたクリエイションが凝縮されたアーカイヴや

彼の人生に関わってきた Raf Simons (ラフ・シモンズ)、Jean Paul Gaultier (ジャン=ポール・ゴルチエ)、

Suzy Menkes (スージー・メンケス) などファッション界の巨匠達のインタビューを通して、

謎のベールに包まれた Martin Margiela の姿が浮かび上がってくるという

興味深い内容になっています。

気になる方は是非、こちらもチェックしてみて下さい。

 

 

 

 

 

★カレンダータグ

 

Martin Margiela1

 

Martin Margiela2

 

Margielaの商品には、通称『カレンダータグ』と呼ばれる数字が書かれた白地の布が縫い付けられています。

GRAPESでは主に10、14、11、22のコレクションを取り扱っております。

 

・0 手仕事により、フォルムをつくり直した女性のための服

・0 10 手仕事により、フォルムをつくり直した男性のための服

・1 女性のためのコレクション(ラベルは無地で白)

・4 女性のためのワードローブ

・3 フレグランスのコレクション

・8 アイウェアのコレクション

・10 男性のためのコレクション

・14 男性のためのワードローブ

・11 女性と男性のためのアクセサリーコレクション

・12 ファインジュエリーのコレクション

・13 オブジェ、または出版物

・22 女性と男性のための靴のコレクション

・MM6 ♀のための服

 

 

★Margiela(マルジェラ)の代表的アイテム

 

・エイズTシャツ

 

Martin Margiela3

 

Martin Margiela4

 

1994-95秋冬コレクションからシーズン毎に配色を変え発売されています。

エイズ撲滅とエイズ患者を支援する目的で企画され、売上の一部が寄付される

チャリティTシャツです。

GRAPES今シーズン入荷モデルはこちら

 

 

・5ジップ レザーライダースジャケット

 

Martin Margiela5

 

ハの字のようなジップが特徴的なライダースジャケット。通称”ハの字のライダース”。

レザーだけでなく、様々な素材でリリースされています。

GRAPESでもこの春夏シーズンにナイロン素材のハの字ブルゾンを販売しております。

GRAPES今シーズン入荷モデルはこちら

 

・レプリカスニーカー ジャーマントレーナー

 

Martin Margiela6

 

GRAPESでもお馴染みのこちらは、1970年代から1980年代の旧西ドイツ軍にて、

トレーニングシューズとして正式に採用されていたスニーカーのレプリカです。

Margielaにはヴィンテージの服やアクセサリーを忠実に再現する『REPLICA』

というコレクションがあり、このスニーカーはそれにあたります。

GRAPES今シーズン入荷モデルはこちら

 

・エルボーパッチ

 

Martin Margiela6

 

肘の部分にレザーでパッチを当てたニットです。

ニットの他にもスウェットやカーディガン等でも展開されている、

ブランドの代表的なアイテムです。

 

・ドライバーズニット

 

Martin Margiela7

 

名前の通り、トラック運転手が好んで着用したニットが元になっています。

座りやすいようにダブルジップ仕様になっていたり、ポケットが無かったり、

細部まで忠実に再現されたアイテムです。

 

 

この秋冬、GRAPESにもこれらの定番アイテムは入荷予定です!

今シーズンはどんなカラーや素材でリリースされるのか、

このブログで随時ご紹介していきます。

 

 

今回の特集第一弾『Maison  Margiela(メゾン・マルジェラ)特集』はいかがでしたでしょうか?

これから月2回のペースでこのような特集企画をお送りしていきますので、

皆様楽しみにしていて下さい。